本文へスキップ

住宅ローン以外の負債が手に負えなくなっても諦めないで。債務整理で解決可能です。

TEL. 06-6396-3110

〒532-0006 大阪市淀川区西三国3-11-17

何としても自宅を残したい…CONCEPT

債務整理大阪TOP>>債務整理あれこれ >> 何としても自宅を残したい方へ
何としても自宅を残したい方へ

住宅ローン以外の借金だけ整理することも可能です

 住宅ローン以外の借金が負担になり,住宅ローンの返済まで危うくなったとしても,任意整理個人再生により,住宅を確保したまま再起を図ることができるかもしれません。

 あなたが,随分昔から高利のキャッシング取引を継続して行っていたのであれば(おおよそ平成18年以前から),任意整理をして払いすぎの利息を元金に充当することで,住宅ローン以外の負債を大幅に圧縮して再起を図れる可能性があります。

 そんなに昔から借金をしていない場合でも,要件さえ整えば,個人再生手続を利用することで,住宅ローンをこれまでどおり支払い自宅を確保した状態で,その他の負債だけ大幅にカットすることも可能です。

 あなたにとって,どの手続が最良であるか,また,どの手続をとることが可能であるかは,一人で悩んでいてもわかりません。特に,個人再生の選択の可否については,経験豊富な弁護士の助言が必要です。
 まずは我々債務整理の専門家に相談してください。最良最適の解決策を指南いたします。

※相談時には,@不動産屋さんで対象不動産の時価を確認した上で,A不動産の登記簿謄本(法務局で誰でも交付してもらえます。),B住宅ローンの契約書(銀行との間で交わしたもの)をご持参ください。

例えば… 家持泰三(仮名)さんの場合
 カテゴリー【マイホーム残したい】【妻が連帯保証人】

個人再生解決事例1事例 家持泰三さんは,マイホームを購入して5年。住宅ローンを返済中です。住宅ローンは残り2500万円。奥さんが連帯保証人になっています。自宅は売却しても2000万円前後ですから,住宅ローンが残ってしまいます。何より,小さな子どもがたくさんいますので,マイホームは手放したくない。
 ただ,事情があって,ここ2,3年で住宅ローン以外に600万円もの借金を作ってしまいました。今まで奥さんに内緒でやりくりしていましたが,もう限界。奥さんに相談してはみたものの,解決策が見つかりません。なお,マイホーム以外に財産はありません。

・破産はダメ
 破産すると,マイホームを手放さなければなりません。また,マイホーム処分後に残る住宅ローンは,連帯保証人である奥さんが支払わなければなりません。

・個人再生なら…
 一定の要件をクリア(※)すれば,マイホームを確保したまま,住宅ローン以外の借金600万円だけをカットすることができます。
 借金600万円は120万円に圧縮され(480万円は免除),将来利息も免除。月額3万4000円程度の返済を3年間(120万円÷36か月)続けるだけでよくなります。
 また,住宅ローンはこれまで通り返済しますので,連帯保証人である奥さんに迷惑をかけることもありません。

(※)要件クリアの判断は,素人では難しいです。経験豊富な弁護士に相談しましょう。

※写真はイメージです


もっと詳しく! 債務整理(任意整理・過払い金・自己破産・個人再生)とは
任意整理とは 過払い金とは
自己破産とは 個人再生とは

若林・新井総合法律事務所に関するページ
債務整理に詳しい大阪の弁護士 債務整理の費用
大阪市淀川区の弁護士事務所 債務整理 よくある質問
お客様の声 評判評価をチェック 債務整理のご相談前に
メール予約 債務整理大阪

業者の傾向・対策(任意整理の場合),個人再生申立てのノウハウや住宅確保の可否(個人再生の場合)の判断は,対面の相談で具体的な状況を確認することなくしてお示しできません。
相談だけなら無料ですので,少しでも気になったなら,試しに電話してみてください。
電話応対の段階から,弁護士が責任をもって対応することをお約束いたします。

大阪の弁護士 債務整理予約受付窓口

忙しくて日中電話できない方や,電話がつながりにくい場合には,メールで連絡してください。当日ないし翌営業日には必ず弁護士若林がご指定の電話番号に連絡いたします。

不安解消 メール予約システムについての説明

超簡単!メール予約


大阪での債務整理・過払い金は若林・新井総合法律事務所
大阪府大阪市淀川区西三国3-11-17 TEL 06-6396-3110

弁護士による安心の債務整理
若林・新井総合法律事務所

〒532-0006
大阪市淀川区西三国3-11-17
TEL 06-6396-3110
気軽に電話してください!